キャンプギア

【感想】DODワンタッチテントの隠れたデメリット6つとは?初心者ファミリーが徹底レビュー

キャンプギア
スポンサーリンク
迷える初心者キャンパー
迷える初心者キャンパー

DODワンタッチテントってめちゃくちゃ売れてるらしいけど

ぶっちゃけ、どう?

この記事はこんな“あなた”におすすめ
  • DODワンタッチテントが気になってしょうがない
  • DODワンタッチテントを購入しようか迷っている
  • DODワンタッチテントの使用感、正直なレビューを知りたい
  • 初心者ファミリーにとってDODワンタッチテントはありか迷っている

初心者ファミリーキャンパーの筆者が、DODワンタッチテントを購入しました。

ぶっちゃけ、デメリットはこんな感じ。

実際に使って分かった6つの気になるポイント
  1. 風に弱い
  2. 上部のロープの色
  3. 両サイドにも窓(メッシュ)があればもっと良かった
  4. 出入口の下の立ち上がり部分→子どもがよく引っかかる
  5. 冬場のお泊りはNG
  6. 真夏はさすがに暑い

でも、購入して大正解

まったく、後悔していません。

むしろ、「もっと早く手に入れておけば良かったって思ってます。

正直、オールシーズンがんがん使えるメインテントを探している人にはおすすめしません。

しかし、外遊びが大好きな初心者ファミリーキャンパーのあなたは、絶対に買うべきだと断言します。

この記事では、DODワンタッチテントを実際に購入して感じたことを正直にお伝えします。

この記事で分かること
  • 筆者がDODワンタッチテントを選んだ理由
  • DODワンタッチテントを実際に使って感じたデメリットとメリット
  • DODワンタッチテントの口コミ・評判は?
  • 筆者が実際に検討した他のテントとの比較
ママ
ママ

とにかく安くて、簡単、楽すぎる♪

外遊びでとっても重宝してます

パパ
パパ

DODワンタッチテントは外遊びで大活躍!

アウトドアがもっと楽しく、より身近になりました!!

  1. 【決め手は?】DODワンタッチテントを選んだ3つの理由
    1. かわいい“見た目”
    2. 我が家にピッタリな“サイズ感”
    3. お手頃“価格”
  2. 【デメリット】DODワンタッチテントを実際に使って分かった気になる点6つ
    1. 風に弱い
    2. 上部のロープの色
    3. 両サイドにも窓(メッシュ)があればもっと良かった
    4. 出入口の下の立ち上がり部分→子どもがよく引っかかる
    5. 冬場のお泊りはNG
    6. 真夏はさすがに暑い
  3. 【メリット】DODワンタッチテントを実際に使って感じた良かったこと7つ
    1. 設営がめちゃくちゃ簡単!楽すぎる
    2. サイズ感がグッド!おうちキャンプが最高
    3. 持ち運びやすさ抜群
    4. 風通しが気持ちいい
    5. 見た目がおしゃれ、かわいい
    6. ちょっとした外遊びに最適!ピクニックが映える
    7. プールサイドでも映える!夏の主役に
  4. 【口コミは?】DODワンタッチテントの口コミ・評判をまとめました。
    1. 悪い口コミ・評判|デメリット
    2. 良い口コミ・評判|メリット
  5. 【比較】DODワンタッチテントと実際に比較検討した7つのテントは?
  6. 【基本情報】DODワンタッチテントは「簡単」「おしゃれ」「リーズナブル」3拍子そろったテント
    1. 基本スペック
    2. DODワンタッチテントがおすすめな人・そうでない人
  7. ポップアップテントからランクアップ!DODワンタッチテントで外遊びがもっと楽しく
  8. 【まとめ】DODワンタッチテントは初心者ファミリーにこそおすすめ
スポンサーリンク

【決め手は?】DODワンタッチテントを選んだ3つの理由

選んだ理由

私がDODワンタッチテントを選んだ理由です。

決め手となったのは次の3つ。

これが決め手!!私が選んだ3つのポイント
  1. かわいい“見た目”
  2. 我が家にピッタリな“サイズ感”
  3. お手頃“価格”

かわいい“見た目”

まずは、単純に“見た目”です。

  • ワンタッチテントなんてダサくない?
  • そんなの邪道だろ
パパ
パパ

実は私もはじめは同じように思ってました。

完全にワンタッチテントに対する偏見です(-_-;)

ところがどっこい、とにかくめちゃくちゃ“かわいい”のです。

ぜんぜんダサくない、むしろめっちゃおしゃれ!

特にこのタンカラーが私の好みでした。

正直なところ、性能面はそこまで重視していませんでした。

この手のワンタッチテントなんて、どれを選んでも性能なんて大差ない。

だったら見た目に全振りしてもいいのでは?

と考えたわけです。

きっとテンション上がってたくさん使いたくなりますよね。

テント側面のDODロゴ
ママ
ママ

娘がDOD(ウサギ)のロゴでテンション爆上げ

我が家にピッタリな“サイズ感”

サイズ感が我が家の求める“サイズ感”にピッタリでした。

我が家が求めるサイズ感とは、ずばり“おうちキャンプ”でも使いやすいサイズ。

なぜなら、我が家ではママがそこまでキャンプに乗り気ではありません。

キャンプ場でがっつりキャンプというよりは、おうちで手軽にキャンプ気分を楽しみたい

いわゆる、“いえキャン”、“庭キャン”というやつです。

我が家のお庭(芝生やデッキの有効幅は190cmほど)

4人用のテントだと大きすぎるんですよね、きっと

たしかにテント内の快適性は良いです。

しかし、出し入れにおっくうになって扱いづらくなってしまう。

2~3人用のテントならきっとそんなこと無いはずですよね。

公園ピクニックにお部屋やお庭でも手軽に使えるテント。

それが、このDODワンタッチテントの絶妙なサイズ感というわけです。

4.5畳の和室
ママ
ママ

ここの和室で使いたいわね♪

お手頃“価格”

最終的にはやっぱり“価格”です。

私はAmazonで1万円以下で購入しました。

ちなみに公式の参考価格は(税込)¥10,380

しかし、Amazon、楽天、Yahooでは1万円を切る価格で販売されている傾向が多いです。

1万円以下になっていれば即買いですよ。

正直、このレベルのテントがこの価格で購入出来るのはかなりリーズナブル。

※2022年5月の時点です。

ママ
ママ

DODのアイテムは人気で欠品しがち

在庫がある時を逃さないようにしましょう

とにかく在庫をチェックしよう
スポンサーリンク

【デメリット】DODワンタッチテントを実際に使って分かった気になる点6つ

デメリット
ある日のデイキャンの様子(DODいつかのタープと相性抜群)

ここからは、私が実際にDODワンタッチテントを使ってみた正直な感想をお伝えします。

気になる点(デメリット)良かった点(メリット)の順でご紹介しますね。

まず気になる点(デメリット)は下記の6つです。

実際に使って分かった6つの気になるポイント
  1. 風に弱い
  2. 上部のロープの色
  3. 両サイドにも窓(メッシュ)があればもっと良かった
  4. 出入口の下の立ち上がり部分→子どもがよく引っかかる
  5. 冬場のお泊りはNG
  6. 真夏はさすがに暑い

それぞれについてわかりやすくお伝えしていきます。

風に弱い

お花見にも最高です

とにかく風には弱いですね。

すぐぶっ飛びます。

ちなみに構造が弱いという意味ではありませんよ。

単純に軽いので風の影響を受けやすいという意味です。

私も実際に、春のお花見で何回も飛ばされました。

これはDODのワンタッチテントだからというわけではないですが・・・

ワンタッチテント系は特に軽くてシンプルな作りなので仕方ないですね。

建てる前にペグダウンしたり、重たい荷物を先に中に放り込めば大丈夫ですよ

風速基準7等級の環境下での耐風テストをクリア

出典:DOD公式YouTube「耐風テスト」

上部のロープの色

上部のロープがなぜかレゲエカラーなんです。

全体がナチュラルなタンカラーなのになぜここだけ?

もう慣れましたが、私的にはちょっともやもやポイントです。

あなたはどう思いますか?

もしかしてオニヤンマカラーの虫よけ効果?!

両サイドにも窓(メッシュ)があればもっと良かった

サイドには窓が無いです

テントの両サイドに窓(メッシュ)があると、もっと快適だったかもしれないですね。

天井・出入口・背面に大きな窓(メッシュ)があるDODワンタッチテント。

これだけでも十分風通しが良くて心地いいです。

しかし、さらに両サイドにも窓(メッシュ)があれば文句なしといった感じです。

なんなら景色も良く見えるのでより過ごしやすくなったと思います。

現状、十分快適なので、ここまで求めるのは正直贅沢かもしれませんね

出入口の下の立ち上がり部分→子どもがよく引っかかる

出入口下部の立ち上がりが23cm前後あります。

ここで子どもがよく引っかかってしまいます。

子どもって頻繁に出たり入ったりするので少し注意が必要ですね。

虫や砂が外から入りずらいのは良いことですね

冬場のお泊りはNG

寒さには弱いです。

素材がポリエステルの1枚構造なので、どうしても出てくるのが結露の問題。

我が家は冬場の使用はもともと想定していないので大丈夫ですが・・・

しかし、もしあなたが冬場も使いたいと思うのなら相当な対策が必要です。

キャンプの経験値を高めて、いつかはチャレンジしてみたいです

真夏はさすがに暑い

真夏は日かげに!!

30度を超えるような真夏は、さすがに暑いです。

大型の前後メッシュがあるのはいえ、かなり熱がこもりますね。

タープや木陰を利用して、必ず直射日光は避けましょう。

朝方や夕方に風が吹き抜けると、かなり気持ちいですよ。

\ブラックもめちゃくちゃカッコいい/
スポンサーリンク

【メリット】DODワンタッチテントを実際に使って感じた良かったこと7つ

メリット
庭キャンにもグッド!!

続いて実際に使って良かった点です。

良かった点(メリット)は下記の7つ。

使って実感!!7つのグッドポイント
  1. 設営がめちゃくちゃ簡単!楽すぎる
  2. サイズ感がグッド!おうちキャンプが最高
  3. 持ち運びやすさ抜群
  4. 風通しが気持ちいい
  5. 見た目がおしゃれ、かわいい
  6. ちょっとした外遊びに最適!ピクニックが映える
  7. プールサイドでも映える!夏の主役に

順番に説明していきます。

設営がめちゃくちゃ簡単!楽すぎる

付属品一式(ケース、本体、トップシート、ペグ、取扱説明書)

本当に設営が簡単らくちんです。

実際に体感して驚きました。

グランドシートを敷いてからペグダウンも含めて3分でオッケーです。

ママ
ママ

ロープを引っ張るだけなので、女性の私でも簡単に出来ましたよ♪

背が低いのでちょっと背伸びは頑張りました

撤収もはじめは少し手こずると思いますが、慣れれば簡単です。

サイズ感がグッド!おうちキャンプが最高

サイズ感がまさにちょうど良い

我が家の狭いお庭にもピッタリとフィット。

狙いどおりのちょうどよさです。

中も想像以上に広くてびっくりしました。

家族4人入っても全く圧迫感を感じません。

子どもと2人でゴロンと寝転がっても余裕たっぷり。

ママ
ママ

我が家は大人2人、子2人(息子6才、娘3才)の4人家族だよ

ちなみに、DODワンタッチテントのインナーサイズは幅145cm×長さ225cm。

なんとダブルベッドよりもでかいんです。

  • ダブルベッドサイズ:幅140cm×長さ195cm
  • DODワンタッチテント(インナーサイズ):幅145cm×長さ225cm
  • クイーンベッドサイズ:幅160cm×長さ195cm

また、気になるおうちキャンプでの使用感はというと、

狙いどおり、4.5畳の和室で十分過ぎるほど収まります。

スペース的には3畳分あれば大丈夫です。

しかし、4.5畳あれば余裕をもって楽しめそうです。

一回り大きい4人用のテントだとちょっと窮屈だったかもしれないですね。

パパ
パパ

おうちキャンプが快適すぎてなかなか本当のキャンプに行けなくなりそうです。

持ち運びやすさ抜群

女性でもらくらく持ち運び

軽量・コンパクト設計ということで持ち運びが苦になりません。

アウトドアワゴンにもスッポリ収まるので公園ピクニックの時なんかにすごく助かってます。

車の荷台に常に積んでおいても邪魔にならないのが良いですね。

また、テントを建てた後でもひとりでらくらく動かせるのは大きなメリットです。

設営後も持ち上げて移動が可能

風通しが気持ちいい

風通しが良くて、とっても気持ちがいいです。

実際にテントの中ってあまり入ったことなかったのですが、想像以上に暑い。

ムシムシとしてむわっとします。

しかし、DODワンタッチテントはめちゃくちゃ風通しがいい。

天井のメッシュ
背面の大型メッシュ窓

出入口と背面、天井が大型のメッシュになっているのがポイントですね。

フワッと心地いい風が吹き抜けます。

見た目がおしゃれ、かわいい

やっぱりなんと言っても、見た目が可愛くておしゃれ。

周りがカラフルなポップアップテントのなか、逆に目立ちます。

タン・ベージュカラーでナチュラルに自然と馴染ませるのも良し。

ブラックカラーでビシッとカッコよく決めるのもありですね。

パパ
パパ

ブラックキャンパーにも憧れるなぁ

ちょっとした外遊びに最適!ピクニックが映える

ちょっとした外遊びにまさに最適なんです。

ガッツリ遊ぶほどでもないけど、ちょっとお外で遊びたい。

あなたもそんな何の変哲もない休日ありませんか?

DODワンタッチテントはそんな休日の外遊びにピッタリでした。

ご覧の写真は、我が家のよくある公園ピクニックの様子です。

コンパクトで設営・撤収が簡単。

おしゃれでカワイイのでめちゃくちゃ映えますね。

ママさんもとっても気分がアガります。

プールサイドでも映える!夏の主役に

プールサイドで使ってもめちゃくちゃカッコいい。

ナチュラルなタンカラーが意外とマッチします。

周りがカラフルなポップアップテントばかりなので、逆に目立つ。

それに、真夏のプールサイドってスペースが狭く、すごく混雑してますよね。

DODワンタッチテントは、コンパクトでとっても使いやすい。

つまり、DODワンタッチテントなら夏休みも大活躍まちがいなし。

夏の主役に決まりです。

【口コミは?】DODワンタッチテントの口コミ・評判をまとめました。

口コミ
おうちキャンプが最高♪

DODワンタッチテントの口コミや評判をまとめました。

他の人の口コミって正直めちゃくちゃ気になりますよね。

私も正直、購入前はかなりいろんな口コミを読みあさりましたよ。

今回は主に、オンライン販売サイトの口コミから「良くない意見」「良い意見」に分けてご紹介します。

悪い口コミ・評判|デメリット

それでは、評判の良くない口コミからご紹介します。

下記に気になるワードをまとめました。

  • シャフトが弱すぎる
  • 価格相応です
  • デザインはいいが耐久性ゼロ
  • 広げるのにかなりの力を要しますし、畳むのもかなり手こずります
  • 11月頭に1泊キャンプで使用しましたがテント内の結露がかなり酷かったです
  • ナイロンなので冬は結露が少しします
  • 生地は薄く、ファスナー部は防水加工されていません
  • 縫製部やファスナー部から特に雨漏りがヒドいです
  • シトシト雨でも雨漏りします
  • 子供が足を引っかけて骨組みのポールが外れてしまいました。

やはり、ワンタッチ構造ゆえの耐久性、結露等の寒さ対策に対する意見が多い印象。

また、特に雨、風に対して言及する意見も見受けられました。

私は正直そこまでハードな環境で使用したことはありません。

しかし、良心的価格とお手軽さは、デメリットを補って余りあるコストパフォーマンス。

メインテントとして年中ガンガン使用するのは、厳しいかもしれません。

しかし、家族で手軽にアウトドアを楽しむ分には、まったく問題無さそうですね。

良い口コミ・評判|メリット

続いて評判の良い口コミをご紹介します。

下記に気になるワードをピックアップ。

  • 本当に簡単でワンタッチで3分
  • 近くの芝生の広場でピクニックにピッタリ
  • ポップアップテントと悩みましたが、こちらにして良かったです
  • 窓を閉めたあとにメッシュになるし、ポッケのようなものもあって便利
  • 寝てみたら天井まで空間が結構あって大変快適でした
  • バルコニーに広げて家キャン
  • 中も広くて夫婦と子供1人入っても十分です
  • 小さいお庭でも十分に楽しめました

ポップアップテントと悩んだが、ワンタッチテントにして良かったという意見が印象的。

メッシュポケットやフックなどの細かな便利ポイントも評価が高いですね。

意外と空間が広くて快適だったという声も多数。

あとはやはり、「お庭やバルコニーでの家キャンを楽しんでます」という声に激しく共感します。

\Amazonの口コミをチェック/

【比較】DODワンタッチテントと実際に比較検討した7つのテントは?

比較検討

私がDODワンタッチテントに決める前に、迷って比較したテントをご紹介します。

正直、このタイプのワンタッチテントは安価な中華製や無名ブランドも含めると、星の数ほどあります。

私は絶対に失敗したくありませんでした。

というわけで、なるべく信頼と実績のあるメーカーに絞りましたよ。

次の7つです。

どれも2~3人用のワンタッチテントです。

サイズや重量に大きな差はありません。

この中から予算と好みのデザインで選べば、まず失敗は無いでしょう。

パパ
パパ

私は予算1万円以下で、DODのデザインが好みだったので

DODワンタッチテントに決めました。

下記に比べやすく表にまとめました。

メーカーDODHaibeiFIELDOORQUICKCAMPGOGlampingPYKES PEAKLOGOSDOD
商品名
ワンタッチテント

ワンタッチテント

ワンタッチテント 150

ワンタッチテント

ワンタッチテント

ワンタッチテント

ソーラーブロック Q-TOP          

カンガルーテントS
サイズ(展開時)W230×D150×H117cmW200×D150×H135cmW215×D160×H135cmW210×D190×H110cmW225×D145×H120cmW220×D165×H135cmW200×D150×H117cmW220×D150×H128cm
サイズ(収納時)W70×D19×H19cmW69×D13×H13cmW74×D17×H17cmW102cm×D17cmW80×D16×H6cm‎W74 x D16 x H16 cmW69×D12×H12cmW70×D21cm
重量3kg2.56kg2.8kg2.8kg3.6kg2.9kg3 kg4.3kg
参考価格(Amazon)        ¥9,300¥5,199¥5,900¥7,480¥7,980¥8,980¥13,560¥15,543
Amazon Amazon Amazon Amazon Amazon Amazon Amazon Amazon Amazon
Amazon金額は2022.5月時点 

価格だけで見ると、DODワンタッチテントよりも安価なものはいくつもあります。

リーズナブルな価格で選ぶなら

Haibei

FIELDOOR

機能面で選ぶなら

LOGOS

DODワンタッチテントの上位互換

DOD カンガルーテントS

もありですね

私はやっぱりDODが好きなので、最終的にDODワンタッチテントに決めました。

【基本情報】DODワンタッチテントは「簡単」「おしゃれ」「リーズナブル」3拍子そろったテント

基本情報

DODワンタッチテントは「簡単軽量」「おしゃれ」「リーズナブル」3拍子そろったテント

ここで、そんなDODワンタッチテントの基本情報を復習しておきましょう。

DODワンタッチテントとは、DODから販売されている2人用のテントです。

「カマボコテント」など奇抜なネーミングが多いDODにおいて、実にシンプル。

単純にロープを引くだけで完成するワンタッチテント構造がポイントです。

基本スペック

主な基本スペックは次のとおり

基本セット
付属品(トップシート、ペグ、ロープ、キャリーバッグ)
カラー全3色 (タン、ベージュ、ブラック)
参考価格(税込)10,380円
組立サイズ(外寸)(約)W230×D150×H117cm
インナーサイズ(約)W225×D145×H105cm
収納サイズ(約)W70×D19×H19cm
重量(付属品含む)(約)3kg
収容可能人数大人2名
材質トップ:66Dポリエステル
フロア:ポリエチレン
ポール:グラスファイバー
最低耐水圧1500mm
付属品トップシート、ペグ、ロープ、キャリーバッグ
DODワンタッチテント基本スペック

ワンタッチテントといえど、基本的なスペックは申し分ありません。

「簡単軽量」「おしゃれ」「リーズナブル」3拍子そろった優秀なテントと言えます。

DODワンタッチテントがおすすめな人・そうでない人

DODワンタッチテントがおすすめな人とそうでない人を簡単にまとめておきました。

DODワンタッチテントが
おすすめな人
  • 外遊び好きファミリー
  • ソロや夫婦などデュオで使う
  • カンガルースタイルなどインナーとして使う
  • バイクでのツーリングスタイル
  • ブラックテントが好き
DODワンタッチテントを
おすすめしない人
  • 家族でお泊りキャンプで使いたい
  • ハードな環境でも年中ガンガン使いたい
  • ワンタッチは邪道だ
  • ポップアップテントで十分

「どんなハードな環境でも、年中ガンガン使いたい」

そんな、猛者な方には、正直もの足りないでしょう。

しかし、ゆるくライトにアウトドアを楽しみたいあなたには、うってつけですよ。

ポップアップテントからランクアップ!DODワンタッチテントで外遊びがもっと楽しく

ポップアップテント

DODワンタッチテントを手に入れたことで、我が家は外遊びがもっと楽しくなりました。

理由は単純、気分がとってもアガるからです。

元々、公園あそびによく行く我が家。

ピクニックが大好きなんです。

そんな我が家は、安価なポップアップテントをよく使用していました。

ニトリのポップアップテントを愛用

特に大きな不満は無かったです。

むしろ、とってもかわいくて気に入ってました。

ただ、キャンプに目覚めた私は、少し物足りなさを感じていました。

それが、DODワンタッチテントを購入したことで一変。

DODワンタッチテントにランクアップ

オシャレでカッコいい見た目に、めちゃくちゃ気分がアガります。

特に、ママさんが喜んでくれてますね。

DODワンタッチテントを購入して本当によかったと思っています。

外遊びがもっと楽しくなりましたよ。

パパ
パパ

今ではポップアップテントとワンタッチテントを状況に応じて使い分けてるよ

ママ
ママ

なんだかんだポップアップテントも便利なのでね

両方持っているとベストよね~

\筆者愛用ニトリのポップアップテント/
フルーツ柄がかわいい
\ニトリ商品は楽天のブランド公式ショップで買えるよ/
ニトリ ワンタッチサンシェルター(フルーツ NSH) 価格:3,493円 (税込)

クリックすると楽天市場に飛べます

【まとめ】DODワンタッチテントは初心者ファミリーにこそおすすめ

まとめ

あらためて、私がこのDODワンタッチテントを選んだ理由がこちら

これが決め手!!私が選んだ3つのポイント
  1. かわいい“見た目”
  2. 我が家にピッタリな“サイズ感”
  3. お手頃“価格”

もちろん、私はDODワンタッチテントを購入して大満足しています。

そしてDODワンタッチテントこそ、初心者ファミリーキャンパーのあなたにおすすめ。

なぜなら、キャンプ以外の外遊びでも大活躍だからです。

実際に使って分かった6つの気になるポイント
  1. 風に弱い
  2. 上部のロープの色
  3. 両サイドにも窓(メッシュ)があればもっと良かった
  4. 出入口の下の立ち上がり部分→子どもがよく引っかかる
  5. 冬場のお泊りはNG
  6. 真夏はさすがに暑い

ワンタッチシンプル構造ゆえ、耐久性や寒さに対する厳しい口コミがあるのも事実。

しかし、そんなこといちいち気にする時間はもったいないですよ。

そんなことより、家族でたくさん外遊びに出掛けましょう。

我が家ではおうちキャンプに公園ピクニック、デイキャンプにと大活躍。

アウトドア体験の幅が広がり、外遊びをめちゃくちゃ楽しんでます。

使って実感!!7つのグッドポイント
  1. 設営がめちゃくちゃ簡単
  2. サイズ感がグッド!おうちキャンプが最高
  3. 持ち運びやすさ抜群
  4. 風通しが気持ちいい
  5. 見た目がおしゃれ、かわいい
  6. ちょっとした外遊びに最適!ピクニックが映える
  7. プールサイドでも映える!夏の主役に

というわけで、キャンプにまだまだ本気になれない初心者ファミリーのあなた。

DODワンタッチテントから始めてみませんか?

外遊びがワンランクアップ、アウトドアがめちゃくちゃ楽しくなりますよ。

グランドシートと合わせて購入が便利♪
DODいつかのタープとの組み合わせが最強!!
\初心者のあなたには、こちらの本もおすすめ/
失敗しないキャンプ道具の選び方が分かるよ

はじめてのキャンプ for Beginners 2022-23

出版社 ‏ : ‎ 晋遊舎

【Amazon】:¥970

広告
使わなくなったキャンプギア 眠っていませんか?

使わなくなったキャンプギア、倉庫に眠ったままにしていませんか? 

そんなあなた、もったいないですよ。

アウトドア用品専門買取【JUST BUY】なら、査定無料で即現金化。

いらないものはサクッと整理しちゃいましょう。
新たなキャンプギアが待ってます!

スポンサーリンク
『あしたはキャンプ!!』

コメント

タイトルとURLをコピーしました